calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

profile

categories

archives

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

君はもう手を汚さなくていいよ

自分がどうでもいい存在なんだなって実感するたびつらい。
けど、なにをどうしたらいいのかわかんなくて、もっとつらい。なにもやってないのに、手詰まり感はんぱない。

期待とか、もたせるようなことを他人に言われていい気になって、だからこんなにつらいんだよ。
状況は、何も変わっていなくて、自分の心の上がり下がりで、傷ついているだけなんだよ。

こういう気持ちの日は、じんわりとつらいのを、じっとたえて、たえて、お腹が痛いときみたいに、身体をくの字にして、たえるしかない。
そうするとだんだんつらいのがひいて、次の日になっていて、またうれしいのやらつらいのやらを、繰り返すわけです。

じっと、たえられなくなって、もううわあ〜ぜんぶ投げ出してしまえ〜!って自暴自棄になるのが一番駄目だって思ってるけど、このまま何もしないのと、どっちがいいんだろう。

すきなだけなのになあ。すきなだけなのに、なんでこんなつらいんだろう。すきってだけで、どうして満足できないんだろう。選ばれたいとか、報われたいとか、思ってしまうんだろう。
しかもこれが別に高望みとかじゃなくて、人間共通のありふれた悩みだなんて、生きていくのってなんてたいへんなんだろう。

-  c.0  t.0

いつまでもただいつまでもあなたと笑ってたいから

今日は、お友達の結婚式!
めでたいなあ。同い年の子の結婚式は、初めてなのでドキドキしてしまった。

今年はもう1回、結婚式があって、来年にはいとこの結婚式もある。
どちらもわたしと同い年で、なんというか、そういう年齢なのだなあとしみじみしています。

白無垢も色うち掛けもウェディングドレスも着たいお(*^ω^*)っていう感じの妄想だけたくましくなって、そんな兆しもない毎日です。
結婚はしたいけど、できるできない別にしても、まだまだ考えられないなあと思います。精神がお子様すぎて、気持ちが追いついていきません。

だから、この歳で結婚をきめる子たちのこと、ほんとうにすごいなあと思います。

ほんとうに幸せそうで、こっちまで幸せを、わけてもらっているような気持ちでした。
ごはんもおいしかったな( ´ ▽ ` )
祝われる側の二人ではあるけれど、もてなす側でもあって、準備もほんとに大変だったんだろうなあと思う。いい式だった。呼んでもらえてうれしかったです。

私も幸せになりたいな!
結婚式て自分たちが主役で、特に新郎なんかはスピーチもあってたいへんそうだけど、そこをびしっときめてる人を見ると、いい旦那さんだなあってしみじみ思います。
友達もたくさん来るわけだけれど、盛り上げ上手で、明るくて、スピーチもそつのない感じで余興までやってくれる、そんなひとたちを見てると、きっと旦那さんもそういう人なんだろうなって、想像したりして。

でもきっと私がすきになるひとは、私に似て、そういうの苦手だったり、そつのない人間では無いような気がするから、旦那さんまかせにせず、二人が楽しくすごせるような、こじんまりした式があげられたらいいなって、また、妄想ばかりが…(^q^)うふふ

もう大人なのに、こどものような、なさけない恋をしているので、結婚という現実の前では目がチカチカしてしまって全然だめです。
ただ、また明日会えるんだなって、それが少し嬉しい日曜日の夜です。
-  c.0  t.0

甘くて苦い

貴重な休みの日に、失恋ショコラティエを一気見してしまいました。
なにやってんだかww
でもおもしろかったです。
さえこさんこえーーー(´д⊂)
から始まったのに、最後はかなり好きになりました。ぶりっこでも、さえこさんは女子に嫌われるタイプじゃないと思うなー。あかるくてかわいくてちょっとあれだけど前向きで。だから薫子さんがほだされちゃったのもわかる。

まあ、自分の好きな人がさえこさんにころっといっちゃったりしなければのはなしね。知らない男があっさりひっかかったとしても話のネタとしてはすごく面白いもんね(ほんとこういうところ女は酷いなって自分でも思う)

薫子さんに対しては同属嫌悪はんぱなくてつらかったwww
さえこさんのこと下に見て、何もせず文句ばっかり言ってるとことか。がんばって上手くいかなくて、惨めになって、やっぱりがんばらないほうがいいって、思っちゃうとことか。
私も同じような時があったよ…でも今は、かわいくあろうと努力できることが、すごいことなんだってわかった。それ自体、前を向いてるって。年中後ろを見ている自分なんかより、ずっとずっと、正しい姿だなって。

なのでさえこさんのすごさに気付いて洗脳されてしまうとこも共感できすぎたー。そういう、当たり前の努力をしてこなかった自分に気付いて、ほんの少しでも努力できるようになった自分がいて、そういう自分は、少しいいって思えるよね。

しかしサエコイズムはまじで目からうろこ。エポックメイキング。
なんか大学からの友人である恋愛の師匠のこと思い出してしまった笑
さえこさんほどひどい女じゃないけど 、理論的思考とか前向きさとか、通じるものがある気がする。
私もいつも勉強になるなあ〜って聞いてた思い出。

師匠に会いたくなっちゃった!
今のわたしのグダグダな恋愛未満の片思いにかつをいれてほしい。

失うものなんて何もないのにびびったり無駄に落ち込むのやめたい。楽しいって思いたいし、精一杯がんばってみたい。
-  c.0  t.0

あなたの今に閃きたい

パソコンを買い換えようと思って、データをいろいろうつしております。と言っても、だいじなものなんて音楽データくらいなんですけど。

最近は仕事が忙しくって、残業の日々です。いやだなあ働きたくないなあって思いながら、なんだかんだがんばらなきゃって思いもあって。
好きな人が向かいの席にいるというのは、いいこともあり、悪いこともあり、ただ毎日会えるこの状況は、たぶん今まで生きてきた中でもかなりたかいレベルの幸せなのかなって思います。

先のことを考え過ぎたり、昨日のことを悔やんだり、小さな思い出をかきあつめて、これ以上を望んだらバチがあたるよなんて、思ってしまうのだけれども、たぶんこれはとても、後ろ向きな考え方なんだろうなあと思います。
もっと楽しまないと!って、言われました。どうやって?と、思ってしまう、悲しい性格です。
一瞬を味わい尽くしたい。後先なんて関係なく、すきだ!って気持ち、今が楽しいと思える気持ちを、大事にしたい。
むつかしーなあ。
ホワイトデーのお返しは、大事に食べようと思っていたのに、見つめていたらたまらなくなって、1日で食べてしまいました。なんでもない、ふつうのチョコレートなんだけど。
きれいな空色の紙袋だけ部屋に飾ってみたりして、
乙女か…気持ち悪いわ…
恋愛は、気持ち悪い自分との戦いですな。

彼は喫煙者なので、最近よく煙草について思いをめぐらせます。やっぱりラッキーストライクに憧れるのは、チバユウスケのせいなのでしょう。
zippoの銀色と、日の丸みたいなパッケージは、フィクションの中の煙草なのです。
現実の煙草はにおいもつくし、毒だし、だいきらいなんですけど 。フィクションだから、いいのだなあ、と思います。

大好きな先輩がへびーすもーかーだったので、ちょっと煙草吸っていい?っていわれることが多くて、煙草を1本吸ってる間、ぼんやりと話しをするのが好きでした。煙草が短くなって、さあ行こうかと言われると、なんとなく幸せな気分が終わるようで、寂しかったりもしました。
今思えば、その場面すらフィクションのようです。
もう1本だけいい?と言われると、まだそこでいっしょにぼんやりしていられるから、うれしかったなあ。

ここまで
行き帰りでちびちび打ってたら何日もたってしまいました。
オリンピックの感想なんかも書きたいって思ってるうちに日が過ぎてしまいました。ほんとに、感動の連続でしたよ…。スケートも行きたい…。

アイスショー、今年はどこいこっかなあって、考えてます。




(きれいごとかもしれない、痛々しい話かもしれないけど)

音楽はいつも、ちゃんと側にいてくれたと思う。背中をおされたり、叱られたような気持ちになったり、弱いとこつかれたり見透かされたり、でもそれがなぜか心地よかったり、
気持ちがぐるぐるしているときも、ほんとに優しかった。いろんなもの、もらった。
そう思いながら、生きてきたよ、少なくとも私は。
音楽は、そういうものだった。そういう愛し方をしてしまった。いいことなのかわるいことなのかわからないけれど、私にとっての音楽は、ずっとそういうものだったなあ。

(友達と話していてふと思ったこと)

-  c.0  t.0

勉強する気もしない気もこの時にかかっているんだよ

四月から職場も席替えです。
向かい側にいた、わたしの思い人は、わたしの隣にやってきました。

キョリチカイネ!
でも、個人的には向かい側の席のがよかった。
隣だと顔が見えないから。
こっそり仕事してる姿を見るのが好きだったから。

今日隣になって気付いたのは、タイピングがめっちゃ早いということ笑
-  c.0  t.0

だから戻っておいでよ僕だけの桜の花よ

久しぶりに会ったら、知らない人みたいで、びっくりしてしまった。

寂しくて、たまらない。
私もはたから見たら、こんなもんなのだろうか。

共有できないものが少しずつ増えて、距離感も、わからなくなって、でもそれって当たり前のことで
相変わらずだねって笑うのは、確認作業みたいになって。

いつまでもみんな、おんなじようになんて無理だって、わかっていても、こんなにつらい。
大人って寂しい。

-  c.0  t.0

僕のため息は吐きたりないほど

ひっさびにちゃんとバレンタインチョコレート買ったのに大雪で渡せないとか、慣れないことはするなってことなんですかね。

ちょっとかなしい。
-  c.0  t.0

ついに

ついにオリンピックが始まりますね。もう、フィギュアスケートが楽しみすぎて、でも同じくらい緊張して、そうとうオロオロしていますwww

羽生くんが猛スピードで駆け抜けていくから、そのきらめきを追っかけて、気付いたらこんなところにいました。
ついていくだけで精一杯で、その道のりを信じて応援することすら出来なかったけど、本当にたくさんたくさん、たのしい思いをさせてもらってます。スケートに、こんなに心ゆさぶられるなんて。

たどりついたところは、夢の舞台だったのですね。きっとずっとちゃんと、その目には見えていたのよね。
私もそのきらめきを目に焼き付けたい。

がんばって!!!
最高の演技ができますように!!
-  c.0  t.0

たこやきパーティーやりたいなあ

たこやきパーティーやりたいなあ。

でも家でわいわいされるとかいやかもしれない。そもそもどんなメンバーでやるの?何人呼べるの?
盛り上がるの?楽しいのは自分だけじゃないの?みんなを楽しませることできるの?
準備とかどーするの、わたし全部できるの?誰か巻き込むような器用さがあるの?
ていうかこれから仕事忙しくなってくるのに迷惑って思われるんじゃないの?

でもきっと、相手は断らないのだよ。たぶん。


と、たこやきパーティーだけでここまで後ろ向きになれるのは恋してる証拠だお(`・ω・´)←
自分でもびっくりするわ!
いきてるのいやになるね!!

嫌われない方法が、もう何も喋らないことと、何もしないことしか思い浮かばない。
-  c.0  t.0

笑えるくらい 甘すぎる

失恋ショコラティエの1話ダイジェストを見たんですが、さえこさんこええええ((((;゚Д゚))))

な、なんすかあの女!!
うざ、うざい!!ひひひどすぎる!

でもかわええええ((((;゚Д゚))))

原作を全く知らんのですが、原作もあんな感じなんですかねえ。石原さとみぱねえな!!はまり役だと思います。

男性はこぞってあれはちょっと…とか言うけど自分がやられたらころっといくのでしょうね(偏見)
私だったらころっとやられてますよ!!←

仕方ないと思う、さえこさんは頭おかしいけど、だってかわいいんだもん。男落とせちゃうんだもん。仕方ない。ひょえーこわいよー!

私が石原さとみみたいな女に生まれ変わったらミニスカートにシフォンブラウスロングブーツにあわいピンクコートで超絶小悪魔系女子になって若さを武器にへらへら生きてみたい。

特別なりたいわけじゃないけど、かわいかったらやってみたいという好奇心笑

<< | 3/9PAGES | >>